赤坂ショールーム03 6438 1963 有明テクニカルセンター03 3528 1966

所在地および営業時間

赤坂ショールーム
東京都港区赤坂7-1-1 青山安田ビル1階
港区赤坂
東京都
107-0052
赤坂ショールーム

赤坂ショールーム 営業時間

Monday 10:00 - 19:00
Tuesday 10:00 - 19:00
Wednesday Closed
Thursday 10:00 - 19:00
Friday 10:00 - 19:00
Saturday 10:00 - 18:00
Sunday 10:00 - 18:00
有明テクニカルセンター
東京都江東区有明1-5-3
東京都
135-0063
有明テクニカルセンター

有明テクニカルセンター 営業時間

Monday 09:30 - 18:00
Tuesday 09:30 - 18:00
Wednesday 09:30 - 18:00
Thursday 09:30 - 18:00
Friday 09:30 - 18:00
Saturday Closed
Sunday Closed
Close

You are using an outdated browser. Please update your browser to improve your experience.

マクラーレンGTファクトリー・ドライバー、ケビン・エストレが、ピレリ・ワールド・チャレンジにおいて2戦連続で表彰台を獲得

2015.09.02 14:00 (英国時間)

マクラーレンGTのファクトリー・ドライバーであるケビン・エストレが、カスタマー・チームであるK-PAXレーシング/フライング・リザード・モータースポーツの一員として650S GT3のハンドルを握り、ソノマ・レースウェイでのピレリ・ワールド・チャレンジの第18戦と第19戦で連続して表彰台を獲得し、さらに今シーズン自身4度目の優勝も果たしました。フランス出身のエストレは、週末の最初のレースではフロント・ローからのスタートで圧倒的な勝利を飾り、2戦目では2位でフィニッシュしました。このレースでは、チーム・メートのロバート・ソーンも同じくMcLaren 650S GT3のハンドルを握って4位でフィニッシュしており、チームにとっては充実した週末となりました。

週末最初のレースの予選を2位で通過したエストレは、好スタートをきり、ポール・ポジションからスタートしたクルマの後ろにつけました。序盤は激しいトップ争いが展開され、エストレもその闘いのなかにいましたが、残り15分あたりでエストレが勝負をかけ、トップに立ちました。エストレは直ちに差を広げ始め、大きな差を広げてチェッカーフラッグを受け、今シーズン4度目の勝利をも獲得しました。チーム・メートのロバート・ソーンはレースの前半に見事な走りを見せ、17位からのスタートであるにもかかわらず、トップ10の位置を目指し、果敢にチャレンジしました。しかし、最初のレースの最速タイムによって2戦目のグリッドが決まるため、チームは、ソーンをあえてピットインさせ、新しいピレリ・タイヤを装着させるという決断を下しました。この結果、ソーンは2戦目のポール・ポジションを獲得しました。

2戦目では、ブラックとオレンジに塗装された9号車の 650S GT3に乗ったエストレが、トップとはわずか2.186秒差の2位に入り、さらにチーム・メートのソーンも4位でフィニッシュ。このサーキットをホームとする、K-PAXレーシング/フライング・リザード・モータースポーツのトロフィーのコレクションがさらに増えることになりました。

 

マクラーレンGTファクトリー・ドライバー、ケビン・エストレのコメント

「今回、優勝を果たすことができ、さらに両方のレースで表彰台に立てたことをとても誇りに思っています。K-PAXレーシング/フライング・リザード・モータースポーツの皆様の懸命の努力が報われ、チームのホーム・サーキットでこのような結果を出せてとても満足しています。レースの期間を通じて、クルマの調子は申し分ありませんでした。シーズン最終戦でも表彰台に立ちたいです」

 

マクラーレンGTマネージング・ディレクター、アンドリュー・カーカルディ(Andrew Kirkaldy)のコメント

「デビュー・シーズンから好成績を収めている650S GT3は、カスタマー・チームを通じて、その実力を世界中に知らしめています。K-PAXレーシング/フライング・リザード・モータースポーツのチームとは、米国のレースで精一杯戦えるように緊密に連携してきましたが、このような結果を見ることができて、とても嬉しく思っています。K-PAXレーシング/フライング・リザード・モータースポーツの皆様おめでとうございます。ラグナ・セカでも新たなトロフィーを獲得できればと思っています」

 

今回の結果により、エストレとK-PAXレーシング/フライング・リザード・モータースポーツは、ドライバー部門とチーム部門のランキングで5位となり、マクラーレンはマニュファクチャラー部門で3位となりました。シリーズは残り1戦となり、最終戦は9月11日から13日まで、ラグナ・セカで行われます。