赤坂ショールーム03 6438 1963 有明テクニカルセンター03 3528 1966

所在地および営業時間

赤坂ショールーム
東京都港区赤坂7-1-1 青山安田ビル1階
港区赤坂
東京都
107-0052
赤坂ショールーム

赤坂ショールーム 営業時間

Monday 10:00 - 19:00
Tuesday 10:00 - 19:00
Wednesday Closed
Thursday 10:00 - 19:00
Friday 10:00 - 19:00
Saturday 10:00 - 18:00
Sunday 10:00 - 18:00
有明テクニカルセンター
東京都江東区有明1-5-3
東京都
135-0063
有明テクニカルセンター

有明テクニカルセンター 営業時間

Monday 09:30 - 18:00
Tuesday 09:30 - 18:00
Wednesday 09:30 - 18:00
Thursday 09:30 - 18:00
Friday 09:30 - 18:00
Saturday Closed
Sunday Closed
Close

You are using an outdated browser. Please update your browser to improve your experience.

McLaren P1

Overview

McLaren P1™ は、高いドライビングプレジャーを誇りつつ、これまでのロードカーのレベルを超えるラップタイムをたたき出すことができます。 フォーミュラ 1™ の技術を駆使したエアロダイナミクスが、他の追随を許さない大きなダウンフォースを生み出します。 圧倒的なトラックスピ-ドが得られ、自信を持ってドライビングできます。

 

さらに、オールカーボン構造、新型カーボンセラミックディスクブレーキ、KERS 方式のパワーブースト、直線速度を高める DRS 機構など、50 年に及ぶ McLaren グランプリレーシングの栄光から学んだ数々のフォーミュラ 1™ 技術を採用しています。 また、V8 ガソリンターボエンジンにパワフルな電動モーターを組み合わせたパワートレーン(2014 年シーズンのフォーミュラ 1™ 規定)など、将来のフォーミュラ 1™ 技術も視野に入れています。 同時に、アクティブエアロダイナミクスやアクティブサスペンション(明らかな性能アドバンテージにより現在はいずれも禁止)など、「過去の」フォーミュラ 1™ 技術もいくつか採用しています。 こうした先進技術を惜しげもなく投入してダイナミックに組み合わせることで、最もエキサイティングで高性能な史上最高のスーパースポーツカーが誕生しました。

 

驚異のエアロダイナミクスパフォーマンスを発揮し、カーボンファイバー構造、先進のサスペンション、パワフルなガソリン電動エンジンを搭載した McLaren P1™ は、これまでのハイパースポーツカーとは桁違いの存在です。 絶対的な最高速度はそれほど重視していないものの、電子リミッターが作動する最高速度は 350km/h(217mph)で、McLaren P1™。この分野でも遅れを取ってはいません。 McLaren P1™ は、最高速度ではなく、レーシングサーキットで最速の量産車を目指して開発されています。これは、はるかに重要な技術目標であり、ロードドライビングとの関連性が深い分野です。 オーナーの皆様には、サーキットや専用トラック、テストデイでも走行していただきたいと考えています。

 

こうした先進技術を搭載したロードカーは、必然的に生産量が少なくなります。 わずか 375 台しか生産されないため、エクスクルーシブカーとして見る人の羨望をかきたてるはずです。

P1 テクニカルスペック