赤坂ショールーム03 6438 1963 有明テクニカルセンター03 3528 1966

所在地および営業時間

赤坂ショールーム
東京都港区赤坂7-1-1 青山安田ビル1階
港区赤坂
東京都
107-0052
赤坂ショールーム

赤坂ショールーム 営業時間

Monday 10:00 - 19:00
Tuesday 10:00 - 19:00
Wednesday Closed
Thursday 10:00 - 19:00
Friday 10:00 - 19:00
Saturday 10:00 - 18:00
Sunday 10:00 - 18:00
有明テクニカルセンター
東京都江東区有明1-5-3
東京都
135-0063
有明テクニカルセンター

有明テクニカルセンター 営業時間

Monday 09:30 - 18:00
Tuesday 09:30 - 18:00
Wednesday 09:30 - 18:00
Thursday 09:30 - 18:00
Friday 09:30 - 18:00
Saturday Closed
Sunday Closed
Close

You are using an outdated browser. Please update your browser to improve your experience.

McLaren 675LT

概要

マクラーレン史上最軽量、かつ最もドライバー指向の最高級シリーズのスーパーカー、マクラーレン 675LTのアドレナリンをぜひご体験ください。

 

1997年型マクラーレン F1 GTR「ロングテール」は、ル・マン24時間レースで優勝を果たしたF1 GTRの究極の進化形でした。20年という時を経て、特別限定車である675LTは、ユニークなパワーを持つ直感的なドライビング・エクスペリエンスを生み出すというロングテールの不屈の精神を引き継いでいます。これまで以上にパワフルでありながら、軽量かつ精度の高い設計。ロードカーとレーシングカーの両方において完璧をめざす上で、当社はあらゆることを見逃さずすべてを取り入れています。マクラーレン 675LTは、すべてが集約されたその本質を反映するクーペ・モデルのみの生産を予定しており、500台のみの限定生産となります。

 

マクラーレンには余分なものは一切ありません。可能な限り、抵抗を最低限に抑え、ダウンフォースを最適化し、冷却性能を強化した675LTの優れた設計は、最も厳しいエンジニアリング要件を満たします。停止した状態で最高に魅力的な外観は、このアプローチによってもたらされた納得の副産物です。

 

集約されたインテリアは、675LTを運転するスリルを高めます。長きにわたりモータースポーツの不屈の精神と関わりを持つ軽量の「アルカンターラ」がインテリア全体に標準装備されています。さらに、サテンフィニッシュのカーボンファイバー製のギア変速パドルがマウントされた細長いステアリングホイールにより、激しいレース中、変速ギアに難なくアクセスできます。カーボンファイバー構造を採用し、大部分にアルカンターラをあしらいレザーのディテールを加えたレーシングシートにより、重量は15kg軽減され、車両全体で100kgの軽量化が実現されています。