所在地および営業時間

赤坂ショールーム
東京都港区赤坂7-1-1 青山安田ビル1階
港区赤坂
東京都
107-0052
赤坂ショールーム

赤坂ショールーム 営業時間

Monday 10:00 - 19:00
Tuesday 10:00 - 19:00
Wednesday Closed
Thursday 10:00 - 19:00
Friday 10:00 - 19:00
Saturday 10:00 - 18:00
Sunday 10:00 - 18:00
有明テクニカルセンター
東京都江東区有明1-5-3
東京都
135-0063
有明テクニカルセンター

有明テクニカルセンター 営業時間

Monday 09:30 - 18:00
Tuesday 09:30 - 18:00
Wednesday 09:30 - 18:00
Thursday 09:30 - 18:00
Friday 09:30 - 18:00
Saturday Closed
Sunday Closed
Close

You are using an outdated browser. Please update your browser to improve your experience.

McLaren 600LT - McLaren Tokyo

新たなマシンを操る瞬間に備えよ。自分の思いのままに。究極のマシンを。ありのまま、一切の妥協のないマシンを。目の前に広がる道は自分だけのサーキット。全神経を集中させて迸るアドレナリンを感じよ。限界に挑戦する瞬間。極限を目指して疾走せよ。 

これがMcLaren 600LT。

これまでのスポーツ・シリーズの中でも最速かつ最もパワフルで、公道仕様でありながらサーキット走行重視の新モデルMcLaren 600LTは、マクラーレン「ロングテール」の歴史に新たなページを刻み、スポーツカーの新たな基準を打ち立てます。

世界的に有名なMcLaren 675LTと「ロングテール」の名を冠した前身モデルからインスピレーションを得たMcLaren 600LTは、公道とサーキットの両方で本領を発揮するマシンを目指して作られました。

 

スピードを追求したロングテールの歴史

名誉ある「ロングテール」の称号が与えられたマクラーレンはわずか3モデルです。 

初代ロングテールは、マクラーレン初のロードカーでありながらサーキットを席巻した1997年登場のMcLaren F1 GTRロングテールでした。GT選手権において全11ラウンド中5ラウンドで優勝を果たし、ル・マンでレース仕様のライバルマシンに30ラップ近くの差をつけゴールしました。I数々の輝かしい記録を残したこのマシンの最大の特徴は、リアエンドが長く伸びたシルエットである「ロングテール」でした。ドラッグを軽減し、ダウンフォースを向上。このシルエットの設計とエンジニアリングは、後に伝説と呼ばれるものになりました。

そして初代ロングテールの誕生から18年。新たなロングテールが誕生しました。サーキットで本領を発揮したF1 GTRからインスピレーションを得て、公道仕様の675LTが開発されたのです。マクラーレンの最先端ロードカーに、初代モデルを彷彿とさせるリアエンドが長く伸びたシルエットを採用し、無駄を一切排除したパフォーマンスが装備されました。実際にパフォーマンスを体験したすべてのドライバーから高い評価を得ただけでなく、疾走する姿を目にした人々をも魅了したマシンでした。

そして今、マクラーレンの「ロングテール」を継承する新たなマシンが登場します。前身モデルと同じ精神が吹き込まれたマシンです。マクラーレンのエンジニアリングと設計の極限を追求して作られたマシンです。さらに至極のパフォーマンスを実現するためあらゆる障害を排除したマシンです。 

600LT… 伝説にふさわしい「ロングテール」。